素人の女の子、お姉さん、人妻、ギャル、OLさんなどのエロ動画が完全無料で見放題!シコるorノットシコる?

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
れいか1


ラグジュTVジャズピアニストとして活動をする橋本麗香さん、25歳。夜間の公演が多いため、昼間はピアノ教室の先生としても働いている彼女。彼氏は同じピアニストですが、あまり上手くいっていないようで、お互いに忙しくなったことが原因で会うことも減り、いつ別れてもおかしくないような関係が半年以上続いているという。かれこれセックスも半年くらいはしていないが、彼氏とセックスをしたいとは思わないので、勇気を出してAVを借り、密かにオナニーをするのが日課になっているという。おかげで好きな女優や好きなシチュエーションができ、色々なセックスを覚えたという。AVでセックスを学んだ彼女は、AVで見るようなセックスをしてみたいという願望を抱くようになり出演することにしたという。「今日は責めるセックスをしたみたい…。」そう話す麗香さん。見た目は黒髪で知的で清楚で、美しい顔立ちにスラッとしたスタイルの絶対的美人お姉さんですが、実は淫乱で性に貪欲だと思うと興奮する。勃起したち◯こを見ると嬉しそうに微笑み、裏筋をでろっと舐め上げる。カメラを見つめながらチュパチュパと音を出しながら亀頭を責める姿を見ると、心底舐めるのが好きなのだろうというのが伝わってくる。麗香さんの内に秘めた変態性が露わになるところを、是非ご覧頂きたい。
りょう1


【ラグジュTV】恥じらいのある美人奥様が登場してくれました。旦那様とのセックスレスにお悩み中の涼さんです。子供は既に大きいため、セックスが疎遠になるのも頷けますが、まだ28歳。周りの友人は恋愛がどうだ、セックスがどうだと話している中、少々寂しい気持ちになることも多いんだとか。そんな気持ちをひっそりと電マオナニーで収めている涼さん。しかしそれだけじゃどうしても物足りない…セックスがしたいという気持ちは抑えられなかったようです。涼さんの大好きな電マを駆使しつつ、男優さんのテクニックでセックスの良さを思い出して行きましょう。カラダを撫で回す様に触れられ高揚し、久しぶりの他人チ○コを嬉しそうに笑顔で舐め上げる涼さん。その美白で美しいカラダを男性が突き上げていくと久しぶりの気持ち良さに喘ぎだしております。電マ騎乗位、電マ正常位と涼さんの好きな刺激をしっかりと与えると潮を吹くまでに感じ始めたご様子。2年ぶりの快楽セックスに嬉しそうに喘ぎイク涼さんの笑顔がとてもいやらしい映像でした…。
しおり1


【ラグジュTV】「女の子はそんなにガツガツ働かなくていいよ。」という親の考えから、定職についたことはないという。たまに呼ばれる友人主催のパーティーでピアノ演奏を頼まれ、少しお礼金を貰うくらいが唯一の収入。あとは全て親から支援してもらっている。もう30歳にもなるのにこんなに甘えて世間知らずに育ってしまったなんて、どんな世間知らずと思ったのだが、言葉使いも丁寧で、謙虚で、凄く上品。育ちの良さがひしひしと伝わってくる。美脚の先に伸びる非常にいやらしいTバック。綺麗なお尻をムニッと開くだけですぐにアナルが丸見えになる。「恥ずかしい」と言いつつもこんなにスケベな下着をつけてくるということは乱れる覚悟があるのだろう。綺麗なカラダと軟体を活かしてY字バランスをしてもらう。パカーンと開いたアソコに電マを当てると「あぁやだあ!」と言いながらほんの数秒でと潮を吹いた。びちゃびちゃという音と「あぁぁ…」という声が響き渡る。きっと親が大切に大切に育ててきた甲斐があって敏感で身も心も正直なお嬢さんに育ったのだろう。電マを当てれば当てるだけ美尻をプルプルと揺らしながらジャバジャバと潮をふくいやらしいカラダ。両手を拘束し無理やりち◯こを突っ込むとはぁはぁといいながらも必死に舐める。少しM気質があるのか命令するほどいやらしく、目を潤ませじゅるじゅると音をたてご奉仕。ヌレヌレのピンクま◯こに熱く固くなった肉棒を突っ込むと、ぬちぬちぬちっといやらしい音が響き「あぁ…っ」とお腹に力が入るのが分かった。目を閉じ息を乱しながらち◯こに喘ぎ乱れまくる。大事に丁寧に育った極上娘の乱れっぷりは必見だ。
しおり1


【ラグジュTV】好奇心旺盛な詩織は昔から何でも経験しないと気が済まなかった。父は開業医。大事に育てられ、しっかり教養とマナーは教えられた。今は都内で一人暮らしをしているが、実家も近いので困ったらいつでも助けてくれる。空いた時間は知り合いが開催するパーティー等でピアノの演奏をしてお金をもらっている。定職にはついていない。ストレスを感じると肌が荒れてしまったりするし美容によくない。自分にはむいていないと思ったし、それに必要がないと判断した。これも経験してみてわかったこと。こないだたまたま女性向けのAVを見て「あぁこんな世界もあるのか」と感銘を受けた。セックスとはこういうものなのか、体験してみたいと思った。一度興味を持ったら最後。やってみないと気が済まない。そのことは詩織本人が一番わかっていた。AVだからダメだとかは一切思わない。人の好奇心は素晴らしいものだと思っている。堂々とした気持ちで撮影には来たが、カメラを前にすると凄く緊張した。何をどうしたらいいのか分からず、とにかく聞かれたことに答え、言われるがままにしてみる。服を脱いで立たされると、その日お相手の男性がお尻を鷲掴みにしてきた。ストッキングを脱ぐと指でアソコをさわさわと触られ、段々濡れてくるのがわかった。パンツを脱がされると染みができているのを見せられた。凄く恥ずかしい。パイパンのアソコをしっかり撮られ、ローターで刺激された。どんどんと溢れる汁。電マを渡され、自分で当てるとアソコからぴゅっと潮がでた。カメラまで濡らしてしまった。更にお相手の男性が電マをクリにあてながら指で中を激しく刺激するとピューピューと潮が飛び出て、一気に体が熱くなり恥ずかしさでいっぱいになった。これからどうなってしまうのか。不安と入り交じるワクワク感が詩織にはたまらなかった。

ののか1


【ラグジュTV】色の白い、ユリの花のようにやさしく、香り高い雰囲気の女性、「平野ののか」さん。一見すると、上品で、高嶺の華という印象をうけるが、笑うと可愛らしく、キュートな一面も垣間見れる女性である。長く、細い指。現代の女性では珍しく、爪は短く切られている。彼女の職業はプロのピアニストだからだ。父も母もプロの音楽家として仕事をしており、幼稚園に入る前からピアノを習いだしたという彼女。幼い頃から数々のコンクールで入賞をし、某有名音大を卒業後プロとしてピアノを演奏するようになったという。幼い頃からピアノ一筋で生きてきた彼女。「性」に対しての関心はほとんどなかったという。しかし、歳を増すにつれ、性欲が増してきて、30歳を期に潜伏していた性欲が爆発してしまったという。もう今ではオナニーせずには寝られないカラダ。先日は我慢できずハプバーへ出向き、見知らぬ男性に抱かれてしまう程に...そんな性欲が強くなってしまった彼女を抱き寄せ、潤いのある唇にキスをする。舌を絡ませ、「ジュパ、、ジュパ、、、」と音をたてれば、彼女の表情は一変する。ズボンの上からチ●ポや、自分のマ●コ撫でたりと、まぎれもない痴女である。ソファの上で四つん這いにさせ、マ●コにローターをあてながら、アナルを舐める。アナルはヒクヒクとし、カラダはビックンビックンと反応をする。彼女の目の前にチ●ポを差し出せば、妖艶な笑みを浮かべながらソレを舐めだす。とろけるような表情を浮かべながら、玉、竿、裏とすべてをベロベロに舐め回され、危うくイキそうになる...勃起したチ●ポを愛おしそうに見つめる彼女であった...。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。