素人の女の子、お姉さん、人妻、ギャル、OLさんなどのエロ動画が完全無料で見放題!シコるorノットシコる?

みおん1


ラグジュTV『絶世の美女』という言葉が似合う園田みおんさん。『ラグジュTV 441』に続いて今回が二度目の出演となる。何事にも一生懸命な園田みおんさんは本編でも意気込みを語っている。『求めて求められて…』というSEXが一番好きらしい。まずは卑猥な音が出るほどの濃厚なディープキス。みおんさんは男に跨り、さらに激しくキスを、股間にま◯こを擦りつけていく。服をめくり上げるとTバックに真っ白で張りと弾力のあるお尻が現れる。服を全部脱がし、お尻を突き出させ、股間にま◯こを擦りつけさせる。柔らかいおっぱいを優しく愛撫されれば、『あぁ…。気持ち良い…ッ』っと声を漏らす。さらに恥ずかしい格好にさせ、同時に大事な秘部を擦ると『あぁん…!あぁん…ッ気持ち良い…ッッ!』顔を赤らめながら感じているようだ。ブラをずらすと綺麗な乳輪に敏感そうな乳首Gカップのおっぱい…舐めるとビクビクしてビクビクして止まらない。顔面騎乗位…『だめぇ!あぁ~!!』と息を荒くして喘ぎっぱなしだった。そして、乳首を舐める姿も美しくエロい。パンツを脱がされ、情熱的な手コキに濃密な玉舐め…エロ目使い…フェラもとても激しい。69中の鳴き声も『あぁ~!いっ…ちゃう!!イクイク!だめだめぇ~!』って鳴きながらフェラしてた。カチカチになったち◯こをクリ◯リスに擦りつけ、焦らす。欲しそうな顔がなんとも言えない。ゆっくりゆっくりと突いていく…一突き一突きが気持ち良すぎてたまらない。バックに体位を変え、奥まで挿れこむ…。喘ぎっぱなしの騎乗位…全身をビクビクさせながら快楽に溺れるその姿…。最後は熱い精子を舌で受け止めていた。
みおん1


【ラグジュTV】デビューしてから1年が経つという園田みおんさん。デビューする前の経験人数は2人。もちろん、ノーマルなプレイしかしたことがなかったから、色々なことを一気に経験し、驚きの日々だったと振り返る。プライベートなセックスでは受け身が多かったが、仕事を始めてからは自分も相手にしてあげられることを考えるようになったという。話を聞いていると落ち着いていて、大人びた印象だが、隣に座るとそわそわし、どうしたらいいか分からないといった感じで落ち着きがなくなった。「性感帯は?」と聞くと「耳だけど、そういう気分になるとドコを触られても気持ちよくなっちゃいます…。」と顔を赤らめる。まだ20歳のあどけなさが垣間見え、非常に愛らしい。じゃあ、と耳元をなでキスすると最初は照れたように笑っていたが、自然とキスをすると目がトロンとし表情が変わった。細くクビレたお腹とアンバランスに実るGのカップのおっぱい。下着姿を見るとやはり一般人とはかけ離れたスタイルをしている。乳首を撫でるとガクンっと反応し、ふわふわの柔らかいおっぱいがプルンと揺れる。パンツの中は既に濡れ、ピンク色のま◯こがエロく佇む。クリを触るといい反応を示すので指でそのまま撫でると「あぁイっちゃうぅう」と愛液をどんどん垂らす。顔面騎乗でアソコを舐めるとわかりやすく反応し、そのまま絶頂をむかえソファにぐったりしてしまった。固くなったち◯こをクリにこすりつけると「あぁ気持ちいいっ」というので「じゃあずっとこうしてる?」と聞くと「だめぇ」と甘えた声で見つめてくるので挿入。よく濡れた敏感なま◯こ。自ら腰を動かして出し入れしてくるのを見ると本当に我慢できずにち◯こを求めているのが分かる。「焦らしてるのに」というと恥ずかしそうに髪の毛を直しながら「だってぇ~」と照れ笑いをうかべる。20歳の素な表情が詰まったリアルなセックス。最後は息を切らしながら「気持ちよすぎました…」と横たわって余韻に浸っていた。