素人の女の子、お姉さん、人妻、ギャル、OLさんなどのエロ動画が完全無料で見放題!シコるorノットシコる?

なつみ1


ラグジュTV今回で3度目の出演となった、麗しき社長令嬢の山本夏美さん。前回話していたドバイの彼氏との関係は、残念ながらもう自然消滅してしまっようです。しかしながら、彼女の恋路はすでに次へと進んでおり、2人の男性と肉体関係を楽しんでいるご様子。ただ、2人共仕事の忙しさから週に1回程度のセックスが出来ないことで夏美さんの欲求を満たすことは出来ず、今回はその欲求を満たすべく出演頂いたようです。彼女のセックスへのこだわりとして『心を通わせる愛のあるセックスが重要』と語っており、夏美さんも相手への奉仕に徹しながら、喜ぶ表情を見てさらに自身の気持ちを掻き立てているそうです。撮影は、舌を絡ませる情熱的なディープキスから開始。服を脱ぎランジェリーで、男優のほうを物欲しげな表情で見つめる夏美さんが挑発的でイヤらしい。彼女のグラマラスなカラダからはオトナの色香が漂い、弾力に富んだ美尻を激しく揉み愛液の溢れる秘所を何度も何度も舌で責め絶頂へ。紫の艶美なランジェリーへと着替えお互いを本能のままに貪りあっていく。鏡台の前で美脚を広げ指で膣をかき混ぜられて勢い良く吹き出す潮、サーモンピンクに輝く秘所へ電マを当てられ全身を痙攣させながら2度目の絶頂へ。抑えきれない興奮から、今度は男優の一物を手に取り、喉奥までしゃぶりつくす激しいディープスロートでご奉仕。そして、唾液を淫らに男根へとからませ、マシュマロのように柔らかい胸で挟み込みパイズリへ。あまりの気持ちさに恍惚の表情を浮かべる男優の顔を見て、彼女の奉仕にも更に熱が入ります。官能的な夏美さんの純粋な愛あるセックス。一人のオンナとして性の悦びに熱中する本番の様子は、ぜひ本編で御覧ください。
えみ1


ラグジュTV3回目の出演…若干余裕を見せる笑美さん。今までしたプレイでは、手を縛られたのが一番興奮したそうです。男性のアレも普通よりは大きめのものが好きだと言う。3回も出演してると、性に対して積極的且つエロくて良いですね。反り立った僕のモノを挿入せずに後ろから宛がうと「ん…」と甘い吐息を漏らして感じている。パンティをズらして脚を大きく広げてみると、トロトロになったおま○こにほんのり体を火照らせた笑美さんが魅力的だ。男根を今すぐ咥えたいとヒクヒク動くおま○こに指を挿入して激しく掻き混ぜると、体をビクビク跳ねさせて感じている。掻き混ぜる度にエッチな汁が溢れてくる笑美さんのおま○こに挿入して突き上げると、髪を振り乱しながら喘いで快感に浸っている。体位を変えて背面座位の体制になれば、ゆっくりと自ら腰を下ろし、男根を咥えていく。「おち○ち○が入るところを見ててください」と懇願するシーンは思わず生唾を飲んでしまう。バックや正常位でも突き上げる度に「あんっダメ…!」とガクガク脚を震わせて揺さぶられている笑美さん。白い肌も桜色に染まりフィニッシュを迎える。しかし今回はこれで終わりでは無かった。トロトロのローションを笑美さんの白い柔肌に濡リローションプレイの開始である。1本で2度楽しめる笑美さんの痴態を思う存分に堪能して頂きたい。
はるか1


ラグジュTV社長令嬢の高野春香さん。『ラグジュTV 381』では「やみつきになりそう…」とお話してくださいましたが、その言葉通り、再び私たちの前に現れてくれました。前回のセックスが気持ちよかったため、自慰だけではなく人との営みに興味が出てきたという春香さん。声をかけられても相手にすることなどなかった以前と違い、この1年でワンナイトラブを数回経験したようです。そのためでしょうか、インタビュー開始時は気品ある社長令嬢然としていた春香さんの表情は撮影が進むにつれどんどん変わっていきます。攻撃的な強い眼差しで我々を射抜くように見つめてくるかと思うと、美しいボディラインを扇情的に見せつける春香さん。男優の焦らすような触れ方に耐えられなくなった彼女は「本当は…男の人にもっと触れたいんです…」と告白し、男優の服に手をかけ積極的に愛撫を始めたのでした。ジクジクと秘部を濡らし、「私スケベなんです…」と、犯し犯されることを楽しむかのようにセックスに没頭する春香さん。口に出された白濁液を受け止めた彼女は、「また機会があったら呼んでください」と荒い息をつきながら笑顔を見せてくれました。
えみ1


ラグジュTV約一年前、ラグジュTVに出演頂いた笑美さん。作品の反響も上々、本人も満足したようで大成功に終わった。是非もう一度出演して欲しいという声も多く、スタッフが根気強く頭を下げたところ、真面目で優しい彼女は根負けしたのか、再びカメラの前に立ってくれた。前回から特に日々の生活も変わりないということでか、スタイルも前回のセクシーなプロポーションを保ったままだ。あの丸くて大きくてふわっとした胸にもう一度会えるだなんて幸福この上ない。笑美さんの方も久し振りの濃厚エッチにだんだん気分が乗ってきたようで、パイズリしている姿は楽しそう、おちん◯んが自分のおま◯こに挿入っていく瞬間のウットリ顔は心の底から気持ちよさそうである。自ら腰を振る姿もいやらしいが、やはり揺れる巨乳のインパクトにはかなわない。このおっぱい始めセクシーボディも今度こそ見納めかもしれないので、よく目に焼き付けながら…是非自慰に耽って欲しい。
なつみ1


ラグジュTV激しいセックスが忘れられなくてまた来てしまいました…。と恥ずかしそうに話す山本夏美さん。彼女は今回で2度目の出演になる。相変わらず忙しくドバイで仕事をしてる彼氏とはあまり会えず寂しいようで、ほぼ毎日のようにオナニーで自分を慰める日々。妄想のおかずになるのは通ってるクリニックの先生とのセックス。今も妄想しながら自分でクリトリスを触り、「イッちゃいそう…」と男のほうを見て物欲しげなうっとり顔。見られてるだけでも興奮するようで、一度イッたのに指の激しい動きはとまらない。お互いのオナニーを見せ合いながら興奮度を高め、おっきくなったおち○ちんを口いっぱいにほうばる。たっぷり濡らしたあとはFカップのおっぱいでパイズリしながら「今日は弄んでみたい…」と卑猥な言葉。「欲しいの…」とお○んこをぐちゅぐちゅに濡らしながらおねだりし綺麗なお尻を見ながら奥までグッと挿入。自分で腰を動かし、気持ちよさそうにいやらしい声を部屋中に響かせる。奥まで突きる激しいピストンに興奮しながら何度も絶頂。「やっぱりプロの方とするセックスは激しくて気持ちがいい。」と満面の笑み。前回からずっと悩んでたそうですが「ドバイの彼氏なんていらないな。」と別れる決心をしたようです。